ドラマ・アニメ 星野源 音楽

星野源 2005年どんつく(タイガー&ドラゴン)→2016年津崎平匡

働く男 (文春文庫)

星野源 2005年どんつく→2016年津崎平匡

大ブレイク中の星野源
彼は10年ほど前は目立たないただの脇役でした。
大好きだったドラマ、タイガー&ドラゴンにも出演していたというんですね。
全く記憶にない・・

それで久しぶりにタイガー&ドラゴンを観てみました。
あー!いた!
なんと坊主頭でさえない顔の「林家亭どんつく」
ドラマ第1回目のセリフはたった一言!
しかもほとんど画面にも出てきません。

タイガー&ドラゴン

宮藤勘九郎脚本の大人気ドラマ

主演はTOKIOの長瀬智也とV6の岡田准一
西田敏行・阿部サダヲ・春風亭昇太・笑福亭鶴瓶・塚本高史・伊東美咲・蒼井優・桐谷健太・荒川良々・尾美としのり・河本準一など、そうそうたるメンバーが脇役として出演していました。
毎回のゲスト俳優も楽しみでした。

その中でひたすら目立たない弟子・どんつくの役をやっていたのが星野源でした。
約10年間でこれだけ大ブレイクしたのは、彼や周りの努力でもあるでしょう。

星野源がタイガー&ドラゴンでしゃべったセリフ

谷中家に集まった弟子たちが、
少ないおかきを一斉に食べる様子をみて、
「一袋100円の餌に群がる鳩みてぇっすよ」
という銀次(塚本)に対して、おそるおそる、

はっ、鳩は平和の象徴なんだぞ!

あともう一言セリフが

どん太がテレビに出ている様子を見て、

なるほど、勉強になります

たったこれだけでした。

俳優として、音楽家として大活躍している今では想像もできないくらい出番が少ないですね。

努力を続ければ、好きなことをやり続けていれば、
ブレイクスルーのチャンスはきっと来る!
そんなメッセージも感じます。

4th ALBUM  - YELLOW DANCER

歌もうまいし音もしっかりしてます!
星野くんのサウンドは、スネアの音がモータウンとかフィリーサウンドっぽい

ドスン!とタイトなテンションなんですよね。
ファルセットも上手くて感心します。

このアルバムに収録の「SUN」という曲、好きで何度も聴いてるんですが、いつかは終わってしまう恋愛の歌なのかと思って聴いてました。

この曲はマイケル・ジャクソンを想って作った曲だと知って、その歌詞を読み直してみてあらためて感動して泣けてきました。
そういえばジャクソン5のABCI WANT YOU BACKを思わせる曲調。
これはやられました!!
するいな、源くん、こんないい曲作っちゃうなんて!

星野源SUN

星野源 4thアルバム『YELLOW DANCER』全曲レビュー・動画

アルバムを聴いていくとサウンドの移り変わりに面白いものがあります。 日本一マニアックに(を目指して)星野源さんの作品をレビューします。 星野源 4thアルバム『YELLOW DANCER』全曲感想・解 ...

続きを見る

-ドラマ・アニメ, 星野源, 音楽

© 2020 エンタメワールド