情報商材 | 稚拙なブロガーが課金メディアを食い荒らす問題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

情報商材 | 稚拙なブロガーが課金メディアを食い荒らす問題

情報商材のお金の流れについてわかりやすくマンガにしてみました。

まだマンガ作成ソフトに慣れていないので、
こんなマンガでも2時間ぐらいかかりました。

情報販売してその商材がアフィリエイトできない時点で、
初心者をカモにした商材といえるでしょう。

一方的搾取です。

5000文字程度で画像が1枚か2枚の情報が数千円で販売されているそうです。

 

この商材に魅力はありますか?

そのノウハウを再現するのに情報が足りなさすぎると思いませんか?

 

インフォトップやエキスパを使えばノウハウの販売ができます。
彼らはなぜ使わないのか?

インフォトップやエキスパで情報商材を販売するには、内容の審査があります。

noteの場合は自己責任の無審査です。
返金保障もありません。

それでも買う人がいるのは、その人の信用を売っているようなもので、もし中身が薄っぺらいものだったら、読者は離れていきますね。
実際その状態に近いブロガーは何人かいますね。

 

稚拙なブロガーが情報を販売している問題

情報販売やノウハウ提供方法に問題があります。

私はパソコンインストラクターやクリエイターの育成事業で仕事をした経験があるので、
「教えること」に関しては一応プロから学んだし、教えることもできます。

ブロガーが手軽な課金メディアで情報を販売する行為の危険性はマンガにまとめた通りです。

 

インターネットで稼ぐ基礎スキル

  1. パソコン・インターネット・サーバーの知識
  2. コピーライティング(文章力)
  3. マーケティング(集客力)

大きくこの3つの知識が必要です。

アクセス数を稼ぐ方法はマーケティングのほんの一部の情報です。

その他にもマネタイズ、成功者の思考、行動(自己啓発)の知識のインプットが必要です。

ペライチの情報ではコンテンツが足りなさすぎます。

 

私自身、ブログを始めた当時はメンタル面も体調も最悪でお金も全くなかったので、
数千円の商材を買うのにも苦労しました。

メルマガのシステムも有料のものを使っていますが、はじめはペイするので必死でした。

今は1日もあればひと月の使用料金が払えるようになりました。

 

インフォトップを使ってないから自分は情報商材屋じゃないよっていうのはある意味間違った認識で、
稼ぐ情報を拡散し始めた時点で情報商材屋と同じです。

ブロガーコンサルも同じです。

無料であろうが人の人生を左右するかもしれない行為であることに変わりはありません。

 

私はその辺は自覚して情報発信しています。

 

私の場合、LINE@とメールでメルマガ購読者のサポートをしています。

もちろん無償です。

質問もし放題です。

 

メンターを見誤るとなかなか結果が出ないし、
せっかく作り上げたメディアが無駄になる場合もあります。

 

 

メールマガジン|無料WEBセミナーをプレゼント中

メルマガで私が実際に実践してきた方法をお伝えしています。

動画講座・無料PDFレポートなどをプレゼント

独学でやってきたけど失敗してばかり・これから取り組むけど成功方法を知りたい、そんな人には大きなヒントになるはずですし、成功も近くなるはずです。

メルマガに参加したことがきっかけで実績を伸ばしている人もいます。

あなたも気軽にチャレンジしてみませんか?

*メールアドレス
*チェックしてください
ロボッットではありません(スパム対策です)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。