ブログの始め方 著作権 画像や文章の転載・引用や著作権侵害について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

画像や文章の転載・引用や著作権侵害について

文章を引用の範囲を超えて使用していたり、

他のサイトなどの画像を勝手に転載していたり、

漫画や書籍の内容を無断使用しているブログが多すぎます。

これらは違法行為になります。

知的財産の泥棒と同じです。

 

知らずにやっている無断盗用

著作物のネットメディアへの掲載は、やろうと思えば誰でも出来てしまいます。

個人趣味を超えない範囲ならば許されると思っている人も多いかもしれませんが、

厳密にいうとダメです。

無断で画像を転載してしまっているものもよく見かけます。

許可がなければ引用元にリンクを貼っていても画像の無断転載はダメです。

 

テレビドラマの公式サイトから勝手に画像を盗用して掲載している素人ブログも多数見かけます。

見つかってないだけで犯罪ですからね。

 

趣味の範囲でそこまで厳しくしてしまうと、

何も楽しめなくなってしまう気がします(個人的には)。

ただ、利益目的でブログやアフィリエイトをやっている人には、
最低限のマナーは厳守してもらいたいところです。

 

 

引用マナー

かならず引用だとわかるように表示して、引用元のリンクをはる。

引用する際も、その文章の内容の信ぴょう性などを十分に考慮する。

(注意:掲載元が無断使用している場合もあります。)

Twitter、Instagramなどをシェアする形で掲載する。

 

画像使用マナー

商品パッケージを超えた範囲の画像掲載は避ける。

フリー素材を正しく使う(クリエイティブ・コモンズなど厳守する)

Amazonアソシエイトを利用して商品画像を使う

 

メールマガジン|無料WEBセミナーをプレゼント中

メルマガで私が実際に実践してきた方法をお伝えしています。

動画講座・無料PDFレポートなどをプレゼント

独学でやってきたけど失敗してばかり・これから取り組むけど成功方法を知りたい、そんな人には大きなヒントになるはずですし、成功も近くなるはずです。

メルマガに参加したことがきっかけで実績を伸ばしている人もいます。

あなたも気軽にチャレンジしてみませんか?

*メールアドレス
*チェックしてください
ロボッットではありません(スパム対策です)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。