自己プロデュースって何なの?どうすればいいの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自己プロデュースって何なの?

今の時代、ネット集客は必須

ネットで集客できるスキルはリアルビジネス=実業でも、もっとも求められているスキルなのです。

私はネットを使った集客と販売を考える仕事を長年やってきました。
集客と販売のスキルがあれば、あらゆるジャンルのビジネスで強くなるでしょう。

そこでポイントになるのが自己プロデュースです。

あなたの強みを読者や顧客に明確にアピールすることで、集客と販売がより効果的にできるようになります。

自己プロデュースとは? 動画で解説しました。

あなたがこの動画講座を見るメリット

  • あなたがこの動画講座をみることで、自分で自分の売り方がわかります。
  • 自分の個性の見つけ方がわかります。
  • 繰り返し見ることで深く理解し、人に伝えることができるようになります。

自己プロデュースとは? 約36分

※画面右下の で全画面にしてご覧ください。図が見やすくなります。
※パソコンのGoogle Chromeをご利用の場合のみ、画面下の歯車 をクリックすれば[速度]を変更できます。

 

ネットビジネスで必要なスキル

ネットビジネスで必要なスキルは非常にシンプルです。
特にブログ媒体ではコピーライティングが重要です。

1 文章を書く (コピーライティング)

2 商品をオススメする (セールスコピーライティング)

3 自己プロデュース力 (セルフブランディング)

この3つの単純なスキルで収入に差が出てしまう世界なのです。

 

ダメなやり方

  • 適当な方法でやり続ける
  • 日記程度のブログを更新し続ける
  • 第3者からみて読むメリットがない自己満足の内容を書き続ける

これはとても勿体無いことです。

この程度で稼げるならもっとたくさんの人が成功しているはずです。

残念ながらネットビジネスはそこまであまくありません。

 

ちょっと勉強すればあなたは毎月数万円から数十万円稼げるかもしれないのに、
せっかくのチャンスをドブに捨てることになります・・・

失敗している人は自分のことを客観的に分析できていません。

 

本格的にコピーライティングを学ぶ前に、
自分自身で把握しておかなければいけないことがあります。

  • 自分をどう見せるのか?
  • 自分の強みは何なのか?

このことを自分自身が把握できていない場合が多いです。

 

情報発信でもっとも大事なのは自己プロデュース力

インターネットという広い海の中で、あなたのブログを見つけてもらうには個性が必要です。

 

「・・・・で消耗してるの?」

っていうコピーはネットでパクられまくってます。

だからこのコピーを考えたイケダハヤトさんは稼げるわけですね。

彼のマネをするのかしないのかは別の話で、彼がきちんと明確に自己プロデュース出来ているところは非常に参考になります。

パクられるぐらい流行らせる力。

自己プロデュースがきちんと出来ているからですね。

 

自己プロデュースはお笑い芸人と似ている

覚えてもらってナンボ!

まずは覚えてもらいましょう。

お笑いの世界はひとつウケても一発屋で終わったり厳しい世界です。
ネットビジネスもお笑いと似たようなところはあります。

 

稼ぎ続ける、残り続けることを本にしたお笑い芸人がいます。

 

島田紳助さん

紳助さんは芸能界を引退してしまいましたが、漫才コンビで売れるためにも、
面白い漫才の研究を徹底的にやって「ウケる法則」を見つけ出したそうです。

B&Bという当時バカ売れしていた漫才コンビの笑いの構成要素をオリジナルの味付けをしてやったらウケた。

 

その後はダウンタウンが出てきた。

「もうあかん、こんな奴らが出てきたら勝たれへん」

今からダウンタウンを研究して自分たちがやったところで  勝ち目がない。

頭の回転が早い紳助さんは瞬時にそう判断したそうです。

 

その後漫才コンビを解散し、一人のお笑い芸人となり司会業でも活躍しました。

飲食店もいくつも経営し、プロデュースして「羞恥心」など、いくつものヒットを生み出しました。
これは紳助さんの頭の中に「戦略」があり、若手でもこうすれば売れる!という方法論を実践したそうです。
その方法論を若手のお笑い芸人に伝えるためにセミナーを開き、後に書籍化されました。

映像も販売されています。

 

島田紳助の自己プロデュースはあらゆるジャンルのプロデュース方法の手本として一部では有名です。

内容が面白く非常にわかりやすいので楽しんで学ぶことができます。

紳竜の研究 DVDは実際に紳助さんが行った若手芸人向けの講座が収録されています。
本を読むよりこちらを一度観ることをおすすめします。
勝ち方のヒントになるはずです。

 

 

お笑い芸人として成功する戦略を説いたものですが、その内容がまんまビジネスでもあてはまります。

「俺の戦略は正しかった」

これを証明するために紳助さんはビジネスの世界でも挑戦しています。

それがあったから引退しても何不自由なく暮らしていけているわけですね。

頭のいい紳助さんはいい時期に引退するというのも、実は狙っていたような気がします。

(個人的な考察ですが)

 

私も自己プロデュース力を買って読みました。
見るとか読むんじゃなくて「読み漁る」ですよ。
それぐらいの勢いで読む価値があります。

 

わざと線引き入り(前の持ち主が重要である箇所に線を入れている)の中古本を買いました。

他の人はどんなところを重要だと思ったのかを知るためです。

そして読んでいくとツッコミ入れたくなる箇所をいっぱい発見しました。

IMG_9301

とりあえず、線をまっすぐ引く練習からしたほうがええな(笑)
これでは成功は程遠い。

IMG_9299

そこわざわざ線引くところかな?

ちょっとズレてるなこの人(笑)

 

良書は目次を見ればわかります。

いい内容です。

IMG_9300

  • 「努力の方法」を教えます
  • 努力してもダメな奴は努力の仕方が間違っている
  • まずは「自分だけの教科書」をつくる
  • 「本当の客」を見極める
  • 「島田洋七」というシステムをパクる
  • 「技術派」と「感情派」
  • 頭で覚えるな、心で覚えろ
  • M−1で勝つための方法論
  • 君たちには10億の価値がある

 

初心者でもそこそこブログをやってる人でも、ヒントになる方法論がぎっしり詰まってます。

初期のダウンタウンは紳助・竜介を参考にして笑いの研究をしたそうですから、この方法論は間違いないです。

研究・分析の大切さ、ペルソナ(ターゲット層)設定の大切さなど、ブログでも役にたつ要素がしっかり詰め込まれてる。

ブログ戦略を立てるなら絶好の教科書。

 

本とDVD、両方買うのがベスト

勉強するなら本、記憶に刻むなら映像を観よ!

自己プロデュースで成功する方法が紳助さんの声でリアルに脳に刻まれるでしょう。

 

メールマガジン|無料WEBセミナーをプレゼント中

メルマガで私が実際に実践してきた方法をお伝えしています。

動画講座・無料PDFレポートなどをプレゼント

独学でやってきたけど失敗してばかり・これから取り組むけど成功方法を知りたい、そんな人には大きなヒントになるはずですし、成功も近くなるはずです。

メルマガに参加したことがきっかけで実績を伸ばしている人もいます。

あなたも気軽にチャレンジしてみませんか?

*メールアドレス
*チェックしてください
ロボッットではありません(スパム対策です)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。