ブログがなかった時代、昔は日記プログラムだった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山崎拓巳さん

http://www.taku-blog.jp/

本の執筆、絵画、公演などで大活躍の山崎拓巳さん

拓巳さんがまだ本を数冊しか出してなかった頃、ネットでのプロモーションをどうしようかって話で、私が「これからは日々のことを書き綴る日記を読みに来る人が増えるから、本の出版までの日常の出来事や、思ったことなどを日記プログラムで更新していってはどうだろう」ということで本を出版するまでの期間限定で日記の更新をお願いすることになった。

 

本も無事出版され期間限定の日記更新は終了に・・・

なるはずだったのですが、拓巳さんがとても気に入ってくれて、それ以降ずっと日記を更新していただくことになり、人気コンテンツにもなった。日本でもブログが出始めた頃すぐに拓巳さんもブログを使い出し、以来ずっと更新してらっしゃる。すごいなぁ。

 

拓巳さんとは何度かお会いしているんですが、会うたびに「最近はどんなことしてるの?(ネットで)何が面白いの?」って、さすがコミュニケーションの達人。質問力が素晴らしいのに感心した。僕は君に興味を持ってるよ、っていうのがストレートに伝わってきて、あっというまに心を開かせてしまうところがある。

最近もエネルギッシュな感じで、かっこいいなぁ。

 

山崎拓巳さん、オススメの本

思い出深い本たち。何度も読み返したりして、仕事でも大変活用させていただきました。

 

その日記の企画、このめんまじが出る前の企画だったと思うのですが、違ったかな。記憶が曖昧です。間違ってたらすいません。

 

  • 読んだよ通知にポチッとクリックしてくれるとうれしいです(^▽^b
    
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。